院長・院の紹介 | 岡山県倉敷市 | からだにっこりカイロ(整体・カイロプラクティック院)

院長紹介

皆さんこんにちは、岡山県倉敷市で整体・カイロプラクティック院をしています「あなたの健康寿命を10年伸ばす施術家」、からだにっこりカイロ院長の川上 均です。

 

私は、「日本の健康寿命を10年伸ばし、健康で長生きする社会を実現し、社会利益に貢献すること」を使命として、仕事に取り組んでいます。

 

私は、「自分や家族が健康になること、そして皆さんが健康になることのお手伝いをすること」が大好きです。

 

私には皆さんに自信を持って提供できるサービスがあります。

 

それは施術家として、世界最速・最善・最適な施術によって「皆さんの辛い症状をとり、健康の大切さを人生のスパンで考え、皆さんの一人ひとりの人生としっかり向き合う」ことです。

 

健康は最大の資産です。そして何よりも大切な健康寿命を増やしてください。

治療家への道のり

同志社大学工学部を卒業後、半導体メーカー・ソフトウェア開発会社・流通コンサル企業を経て、米国ナショナル・カイロプラクティック大学を卒業した大川泰DC(ドクター・オブ・カイロプラクティック)の学院(大川カイロプラクティック専門学院)にて、基礎医学(解剖学・生理学・病理学)と臨床学(整形外科学・診断学・手技療法)を学ぶ。

 

サラリーマン時代に自身の体調不良(精神的ストレスによる腰痛・不眠・判断力低下など)を経験し、自分の身体と向き合う必要性を感じ、自身の生き方を変える決心をしました。

 

自分の身体の声を聴き、薬にたよらない治療を調べているうちに、カイロプラクティックに出会い、「手技療法」のすばらしさ、カイロプラクティックの「自然治癒力重視」「予防的考え方」に共感し、自分の体質改善のみでなく、皆さんの健康に役立つ人間になりたいというおもいで、カイロプラクターになることを決心し、現在に至ります。

 

現在もさらにたくさんの症状に対応できるよう、皆さんに最高の価値を提出するために宮崎の伝説の施術家のもとで真体療術を学び、真体療法の理念のもと、世界「最速・最善・最適」な施術を目指して、勉強を続けています。

 

そして、健康で長生きするためには生活習慣・食事の大切さを痛感し、ヘルスコンサルタントとしての勉強も継続しています。

プロフィール

生年月日:1963年1月18日
大川カイロプラクティック専門学院卒業
真体療術学院卒業(基礎編、上級編、極意編、スーパー極意編、真体道)
日本カイロプラクティック医学協会会員
ヘルスコンサルタント

趣味

テニス、スキー、スタンドアップパドルサーフィン(SUP)
体を動かすことが大好きです。
SUPは53歳になって始めました、瀬戸内の海でのんびりクルージングしています。


院の紹介

外観


自宅で営業しています。安心して施術を受けていただけます。
駐車場2台分あります。

玄関


花好きの妻が四季折々の草花を育てています。
四季折々の草花を楽しんでください。

院内


院内にもたくさんの草花を置いています。
エネルギーが高い部屋です。

院内からの眺め

院長・院の紹介 | 倉敷市No.1対応症状150種類「からだにっこりカイロ」
院内からも庭に咲く四季折々の草花をご覧になれます。

看板犬のシナモン(メス)


保護犬でした。縁あってうちで一緒に暮らしています。

看板猫のさくら(メス)


保護猫でした。縁あってうちで一緒に暮らしています。

 

花好き・犬好き・猫好きの方に来院いただいています。

「ホームページ見ました」と気楽にお電話ください。

0120−593−207(予約制)
受付時間:9時〜19時
定休日:火曜日・祝日・土曜日午後
日曜日営業しています。
岡山県倉敷市天城台3丁目4−16
からだにっこりカイロ
(整体・カイロプラクティック院)