四十肩・五十肩(肩関節周囲炎)原因と症状 | 岡山県倉敷市 | からだにっこりカイロ(整体・カイロプラクティック院)

四十肩・五十肩(肩関節周囲炎)

四十肩・五十肩(肩関節周囲炎)についてご覧ください。

四十肩・五十肩とは

  • 五十肩・四十肩とは

     1.四十肩も五十肩も同じで医学的には「肩関節周囲炎」という
     2.肩の関節を構成する部分に炎症
     3.肩の痛みを伴い可動範囲が制限
     4.通常、片側にだけ発生し、回復後に同側に再発することはほとんどない
     5. 50歳代を中心とした中年以降に発症
      好発年齢は40〜60歳代(男女差はない)

主な原因

1.肩関節周囲組織の退行性変化
 骨、軟骨、靱帯、腱、滑液包、関節包など 
2.肩まわりは構造的に不安定であり、肩の酷使によって炎症や損傷が起こりやすい

主な症状

急性期(発症から約2週間)

 ・運動制限:肩が上がらない
 ・運動時痛:動かしても痛い
 ・安静時痛:動かさなくても痛い
 ・夜間痛:夜中にズキズキ痛み、眠れないほどになる

慢性期(その後約6ヵ月間)

 徐々に痛みが軽減、可動域制限は残る

回復期

 痛みが少なくなり徐々に可動域が自然回復

 

筋肉痛についてご覧ください。

「ホームページ見ました」と気楽にお電話ください。

0120−593−207(予約制)
受付時間:9時〜19時
定休日:火曜日・祝日・土曜日午後
日曜日営業しています。
岡山県倉敷市天城台3丁目4−16
からだにっこりカイロ
(整体・カイロプラクティック院)