モートン(モルトン)病原因と症状 | 岡山県倉敷市 | からだにっこりカイロ(整体・カイロプラクティック院)

モートン(モルトン)病

モートン(モルトン)病についてご覧ください。

モートン(モルトン)病とは

  • モートン(モルトン)病とは足の指の神経が、足のつけ根あたり(足の指の神経が分かれる手前の部分)で圧迫される神経障害

     ・モルトンとはこの障害を最初に報告した医師の名前
     ・中年女性に多い

主な原因:足の横アーチが崩れる開張足

 開張足とは足のつま先に持続的な強い力をうけることで、足親指つけ根から、 足小指付け根にかかるゆるやかな横アーチの構造が崩れた状態
1.合わない靴
 つま先が締め付けられるような靴、ハイヒール
2.中腰の作業
 つま先立ちをする格好が長時間続く
3.硬い路面でのスポーツ

 

筋肉痛についてご覧ください。

主な症状

1.歩行時にビリッとくる痛み、しびれ、灼熱感
2.親指側から数えて第3〜4足指、第2〜3足指の間に起きやすい
3.靴を履いている時に症状が強くなり、脱ぐと軽快
4.足をかばって歩くと、脛(すね)や太ももに痛み

「ホームページ見ました」と気楽にお電話ください。

0120−593−207(予約制)
受付時間:9時〜19時
定休日:火曜日・祝日・土曜日午後
日曜日営業しています。
岡山県倉敷市天城台3丁目4−16
からだにっこりカイロ
(整体・カイロプラクティック院)