膝裏の痛み原因と症状 | 岡山県倉敷市 | からだにっこりカイロ(整体・カイロプラクティック院)

膝裏の痛み

主な原因:膝を曲げる動きの筋肉疲労

  • 靭帯や腱が骨に停止するところでは、筋肉のはたらきによるストレスが集中しやすく、組織の小さな損傷が生じる

1.膝窩(しつか)筋:膝裏

 ・膝の後方外側部の安全性を守る
 ・大腿骨外側顆、脛骨内側上部に付着
 ・膝関節の屈曲、内旋を行う

2.ハムストリング:もも裏

 ・ランニング筋と呼ばれる
 ・坐骨から膝裏を越えて、脛骨・腓骨に付着
 ・股関節の伸展、膝関節の屈曲を行う

3.腓腹(ひふく)筋:ふくらはぎ

 ・普通に立っているだけで頑張っている筋肉なので、疲労しやすい
 ・膝裏(大腿骨の背面の内側と外側)からアキレス腱につながって、踵(かかと)の骨に付着
 ・膝関節の屈曲、足関節の底屈を行う

 

筋肉痛についてご覧ください。

「ホームページ見ました」と気楽にお電話ください。

0120−593−207(予約制)
受付時間:9時〜19時
定休日:火曜日・祝日・土曜日午後
日曜日営業しています。
岡山県倉敷市天城台3丁目4−16
からだにっこりカイロ
(整体・カイロプラクティック院)