胃食道逆流症原因と症状 | 岡山県倉敷市 | からだにっこりカイロ(整体・カイロプラクティック院)

胃食道逆流症

胃食道逆流症についてご覧ください。

胃食道逆流症とは

  • 胃食道逆流症とは胃酸などの胃の内容物が食道内に逆流することで起こる病態

     1.非びらん性胃食道逆流症:全体の4分の3を占める
      ・胃液の逆流があり、胸やけなどの症状があってもびらん(粘膜がただれる)や潰瘍がない
      ・比較的若い女性に多い
     2.逆流性食道炎
      ・逆流した胃液によって食道の粘膜に炎症が起こり、傷がついている
      ・中高年男性に多い

主な原因

精神的ストレス

 ストレスについてご覧ください。

過労(身体的ストレス)

 副腎疲労についてご覧ください。

食生活

 ・脂肪分の多いものや肉類の食べ過ぎ
 ・早食い、食後すぐに横になる
 ・遅い夕食時刻

その他

 アルコール、肥満、加齢、姿勢、薬の副作用による下部食道括約筋の機能低下、胃酸過多、食道の知覚過敏

主な症状

1.胸やけ
2.呑酸(どんさん):酸っぱいものが込み上げてくる
3.胸の痛み
4.咳

 

こちらの動画もみてください。
胃の働き

「ホームページ見ました」と気楽にお電話ください。

0120−593−207(予約制)
受付時間:9時〜19時
定休日:火曜日・祝日・土曜日午後
日曜日営業しています。
岡山県倉敷市天城台3丁目4−16
からだにっこりカイロ
(整体・カイロプラクティック院)