頭が痛い(頭痛)原因と症状 | 岡山県倉敷市 | からだにっこりカイロ(整体・カイロプラクティック院)

頭が痛い(頭痛)

  • 「頭痛持ち」に多い頭痛として緊張型頭痛、片頭痛(偏頭痛)があります。
  • 突然襲う強烈な頭痛(後頭部をバットで殴られたような痛み)はくも膜下出血、過去の経験したことのない頭痛は脳梗塞などの可能性があるためすぐに病院を受診してください。

頭痛タイプ分類

  • 全国でおよそ3000万人が頭痛に悩まされている
  • 日常的によく見られる「機能性頭痛」と病気が原因で起こる「器質性頭痛」がある
  • 機能性頭痛が頭痛全体の9割

機能性頭痛(一次性頭痛)

 多くの人が日常的に悩まされる慢性的な頭痛

緊張型頭痛

 精神的ストレスからくる頭痛
  ・慢性頭痛の大半がこのタイプ(頭痛患者の7割)
  ・後頭部を中心に頭全体が締め付けられるような重苦しい痛みがダラダラ続く
  ・頭痛だけでなく、肩や首の強いこり、めまい、ふらつき、全身のだるさも併発

片頭痛(偏頭痛)

 頭の血管の拡張による頭痛
  ・緊張型頭痛に次いで一般的な頭痛で、比較的女性に多い
  ・頭の片側もしくは両側が、ズキンズキンと脈打つような強い痛み
  ・頭痛に先立つ症状として目がチカチカしてギザギザが見えたりを伴うことがある(閃輝暗転せんきあんてん)

群発頭痛

 原因ははっきりしない
  ・数は少なく、まれなタイプ
   男性に多く、 20〜30歳代から発症することが多い
  ・1年のうち決まった時期の毎日決まった時刻に起こる
  ・片方の目の奥が激しく痛む

器質性頭痛(二次性頭痛)

 病気が原因で起こる頭痛(頭痛全体の1割未満)

頭痛を伴う危険な病気

クモ膜下出血

 脳の血管の破裂で脳を取り囲むクモ膜下腔に出血が起こる
 脳血管障害(脳卒中)についてご覧ください。

髄膜炎

 脳の髄膜が細菌などに感染し、炎症を起こす

脳出血

 脳の血管が破れて血腫ができる
 脳血管障害(脳卒中)についてご覧ください。

慢性硬膜下血腫

 頭を強く打ったために出血が起こる

頭痛が大きな病気のシグナル

 ・今までに経験したことのない頭痛
 ・意識が遠のく、手足がしびれる、発熱など頭痛以外の症状を伴う
 ・鎮痛剤が効かないような激しい頭痛
 ・頭痛がどんどんひどくなる
 などは、医師の診断を受ける

緊張型頭痛

多くの人が日常的に悩まされる慢性的な頭痛(頭痛患者の7割)

 

主な原因

 ・精神的ストレス(不安、緊張の持続)
 ・身体的ストレス
  長時間のデスクワーク、同じ姿勢による負担

主な症状

 ・後頭部を中心に頭全体が締め付けられるような重苦しい痛みがダラダラ続く
 ・頭痛だけでなく、肩や首の強いこりめまいふらつき全身のだるさも併発

 

こちらの動画もみてください。
痛みシビレのメカニズム

片頭痛(偏頭痛)

緊張型頭痛に次いで一般的な頭痛で、20〜40代の女性に多い

主な原因:頭の血管が拡張し炎症する

 ・精神的ストレス(不安、緊張の持続)
 ・身体的ストレス
  過労、寝不足、空腹、寝だめ
 ・片頭痛を誘発する食べ物
  チョコレート、チーズ、ハム、ヨーグルト、赤ワイン

主な症状.

 ・頭の片側もしくは両側が、ズキンズキンと脈打つような強い痛み
 ・光や音に敏感になったり吐き気、嘔吐を伴うこともある
 ・頭や体を動かすと、頭に響いてさらにひどくなる傾向がある
 ・頭痛に先立つ症状として目がチカチカしてギザギザが見えたりを伴うことがある(閃輝暗転せんきあんてん)

「ホームページ見ました」と気楽にお電話ください。

0120−593−207(予約制)
受付時間:9時〜19時
定休日:火曜日・祝日・土曜日午後
日曜日営業しています。
岡山県倉敷市天城台3丁目4−16
からだにっこりカイロ
(整体・カイロプラクティック院)