脳の疾患原因と症状 | 岡山県倉敷市 | からだにっこりカイロ(整体・カイロプラクティック院)

脳の疾患

  • 脳の病気は運動能力や知性などに影響をもたらします。
  • 脳血管障害(脳卒中)には脳の血管が詰まる脳梗塞と脳の血管が破れる脳出血・くも膜下出血があります。血管が詰まったり、出血したりして脳に損傷受けると損傷した部分が担当していた脳の働きに障害が残ります。
  • パーキンソン病は脳にある中脳の黒質でドパミン産生細胞が減少し、神経伝達物質ドパミンの分泌が減る疾患です。
  • ジストニアとは筋肉の緊張の異常によって様々な不随意運動や肢位、姿勢の異常が生じる状態です。
  • うつ病とは精神疾患で、脳の機能低下に伴い、精神エネルギーが低下し生じる症状によって日常・社会生活に支障がでる病気です。
  • パニック障害とは精神疾患で、脳の機能低下に伴い、動悸、めまい、息苦しさなどといったパニック発作が突然生じ、日常・社会生活に支障がでる病気です。

「ホームページ見ました」と気楽にお電話ください。

0120−593−207(予約制)
受付時間:9時〜19時
定休日:火曜日・祝日・土曜日午後
日曜日営業しています。
岡山県倉敷市天城台3丁目4−16
からだにっこりカイロ
(整体・カイロプラクティック院)

脳の疾患記事一覧

脳血管障害(脳卒中):脳梗塞、脳出血、クモ膜下出血についてご覧ください。

パーキンソン病についてご覧ください。

ジストニアについてご覧ください。

うつ病についてご覧ください。

パニック障害についてご覧ください。