アレルギー疾患原因と症状 | 岡山県倉敷市 | からだにっこりカイロ(整体・カイロプラクティック院)

アレルギー疾患

  • アレルギー反応とは身体に無害であるはずの抗原(食物や花粉など)に対しても免疫機能が働いてしまい、皮膚や粘膜に症状がでることです。

    ・抗原は異物自身でなく、異物のタンパクに結びついた化学物質です。
    ・免疫とは、外部から体内に侵入してくる細菌やウイルスなどの異物(抗原)を撃退するしくみのことで、身体にもともと備わっています。抗原が体内に入ると、身体はそれに対抗する物質(抗体)をつくって抗原を排除しようとします。

  • アレルギーが皮膚に発症するものにアトピー性皮膚炎があります。
  • アレルギーが粘膜に発症するものに花粉症、アレルギー性鼻炎、気管支喘息があります。
  • 蕁麻疹とは皮膚の中の毛細血管が一時的に膨らみ、血液の中の血漿が血管の外へ漏れ出している状態です。

「ホームページ見ました」と気楽にお電話ください。

0120−593−207(予約制)
受付時間:9時〜19時
定休日:火曜日・祝日・土曜日午後
日曜日営業しています。
岡山県倉敷市天城台3丁目4−16
からだにっこりカイロ
(整体・カイロプラクティック院)

アレルギー疾患記事一覧

アトピー性皮膚炎についてご覧ください。

蕁麻疹についてご覧ください。