背中が痛い(背部痛)原因と症状 | 岡山県倉敷市 | からだにっこりカイロ(整体・カイロプラクティック院)

背中が痛い(背部痛)

  • 背中の痛みには重いものを持ったり、長時間無理な姿勢をとっていたりして、筋肉が緊張状態にあったための筋肉疲労による筋肉痛があります。
  • 脊椎側弯症とは前後から見ると、真っ直ぐな背骨(脊椎)が横方向に曲がる状態です。痛みと構造変化に関係はありません。
  • 脊椎圧迫骨折とは背骨(脊椎)の椎体が押し潰されるように変形する骨折です。痛みと構造変化に関係はありません。
  • 黄色靱帯骨化症とは背骨の神経の通り道である脊柱管内で、神経の後方に位置する黄色靭帯が厚みを増し、骨のように硬くなり(靱帯の骨化)、徐々に脊髄を圧迫してくる病気です。

「ホームページ見ました」と気楽にお電話ください。

0120−593−207(予約制)
受付時間:9時〜19時
定休日:火曜日・祝日・土曜日午後
日曜日営業しています。
岡山県倉敷市天城台3丁目4−16
からだにっこりカイロ
(整体・カイロプラクティック院)

背中が痛い(背部痛)記事一覧

主な原因1.炎症(筋肉・靭帯・関節包などの組織損傷) 1)筋肉に負担がかかる  姿勢・生活習慣・仕事・スポーツなどにより...

脊椎側弯症についてご覧ください。

脊椎圧迫骨折についてご覧ください。

黄色靭帯骨化症についてご覧ください。